So-net無料ブログ作成

無責任の森田お天気キャスターのしくじり [テレビ]

今夜の「しくじり先生(テレ朝)」は、少しいつもとは違った感じの内容だった。

今ではお天気キャスターの森田さんこと森田正光さん。

もともとは名古屋の局にいたそうなのだが、通常10年程かかるというお天気キャスター業界において、異例の出世チャンスに恵まれて東京に研修になったそうだ。

ところが、担当したラジオ放送局で、異例の3回放送事故を起こしてしまった。3回とも、1分間の無声放送を起こしてしまったという。

1回目はマイクのスイッチオフに気付かずに無声放送。その1か月後には放送ブース間違えで無声放送。3回目は電話対応に真摯に対応していて、まさかのお天気放送時間が終わってしまって無声放送。
この結果、森田の名前では受付けないという局側からの「出入禁止」となったそうだ。

この後の対応は司会者とのコンビ放送で、「土居まさるさんとのアドリブ名勝負」として一役目に止まる存在になったという。
土居まさるさんの「明日のお天気はどうなりますか?」との問いかけに、
「う~ん。良く分かりませんね」と真顔で答えたという。また「週末(の天気は)はどうなりますか」との問いには、
「野球を見に行こうと思っています。」と真顔で答えたという。これは決してボケでは無かったという。なので決して嘘つきなのでは無かったという。

つまり正直に対応しただけらしい。


もともとは「私のせいじゃない」という仕事への無責任な態度がたたった結果だったのだが...それがきっかけでリスナーからの人気を得たという。

最近は「責任感」というプレッシャーに命を絶ったという悲しい選択のニュースも流れた世の中。

決して「無責任」という言葉が、人の人格までを否定する権利を持つことは無いのだから、勇気を持って自分自身という個性を貫くことは、決して悪いことでは無いのだと思う。












スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました