So-net無料ブログ作成

ReNのギターと才能とひとり舞台 [注目]

今朝のZIP(日テレ)で紹介された、23歳という一人の若き日本人の男性シンガーソングライターに魅せられた。

彼を一言で表すなら「純粋な才能」だろうか。

「天才」という言葉では、どこか遠い存在のようで、彼の魅力にはかなわない気がする。


ReN(レン)さんは、UKミュージック(イギリス)に衝撃を受けた一人で、
わずか10代でイギリスへ単身で渡ったそうだ。

彼のスタイルはギター1本。

そして、ループステーション(Loop Station)という音楽機材を使って、ビートやコーラスを加えて、重ねていく。

ここ数年の経歴は、
2015年、関東を中心として、1年間で102本のライブを行った「百戦錬磨2015」。
2016年、最初のアルバム「Lights」リリース。
iTunesオルタナティブ部門1位を獲得。
    同年12月のツアーファイナル(渋谷)のチケットは開催の2か月前に売り切れとなり、超満員となった。
2017年、Space Shower TVのForce2017に選出される。
    同年、ONE OK ROCKの「Ambitions」のツアー(福岡)に参加し、ギター1本でのひとり舞台で話題となった。
同年、2本目のアルバム「LIFE SAVER」が6月にリリースされた。

まさに、夢を真っすぐに追いかけているようだ。

そして何より、そのもの静かな雰囲気で繰り広げられる「ひとり舞台」のリズムに、
誰もが素直に「カッコいい」と感じることだろう。
Ren/LIFE SAVER














スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。