So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月 | 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

ウルフルズの死にそうだった気球 [音楽]


応援ソングを思い浮かべるなら、ZARDやゆず、大事MANブラザーズやロードオブメジャーなどをさしおいて、トータス松本さん率いる「ウルフルズ」が断トツではなかろうか。

1995年の「ガッツだぜ!!」、翌年の1996年の「バンザイ~好きでよかった~」など、その「力強い声」で「ストレートな気持ち」をぶちまける素敵なグループだ。

ウルフルズとして1992年のデビューから、今年で25年を迎えるという。

今朝のZIPでは、この25年間で、トータス松本さんが「死にそうだった」ライブの登場の仕方について語っていた。

それは気球にぶら下げられての野外ライブ登場だったのだが「気持ち悪いわ」、「怖いわ」、「食い込むわ」で死にそうだったと、当時の様子を大いに語っていた。

そして最新アルバム「人生」の収録曲では、当初12曲で満足していたトータル松本さんだったらしいのだが、飲んでいる際に人生への言葉のリクエストとして「バカヤロー」が生まれたらしい。

トータス松本さんは「人の話は素直に聞くもんやな」と語っていた。

25年間、前へ前へとガンガン攻めてきたウルフルズ。一つの節目を迎えたトータス松本さんは、どんな思いを乗せて「人生バカヤロー」をファンに届けてくれるのだろうか。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

インスタ女王、渡辺ナオミの汚い?部屋が海外進出 [芸能]


インスタグラムではすでに670万人のフォロワーを持つインスタ女王の代名詞である渡辺直美さん。今は世界中にファンを持っているナオミ渡辺。今度は、台湾で展示イベントが行われるそうだ。

「渡辺直美展 Naomi's Part」と題されたこの展示イベントは、日本国内は、既に全国のイオンモール11か所を巡回したという。そして今回、直美さんの出身地であり、本人も大好きだという「台湾(台北)」で開催されるという。

展示の内容は渡辺直美さんの「様々な面」に焦点をあてたものだそうで、「パーティールーム」をはじめとした8つの部屋が、ピンク色をモチーフにカラフルに展示される。渡辺直美さんの明るくてパワフルで、キュートなイメージの部屋ばかりだ。

パーティールームには直美さん本人が手掛ける、ファッションTシャツのPUNYUS(プニュズ)に登場さるような「てんこ盛り」の食べ物がテーブルを連ねる。

直美さん曰く「バスルーム(シャワールーム)」を見てほしいとのこと(台湾公開は5月27日から)。

また「スウィートルーム」ではベッドの周りの「散らかった感じ」が見られるかも?

ところで、普段の渡辺直美さんの私生活では「全裸」で過ごすとテレビで発言していた直美さん、だから「バスルーム」がお気に入りなのかは本人のみぞ知ることなのであろう。
関連記事→わたもちインスタ女王の破天荒な暮らし










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

上戸彩、いけない平日午後の不倫妻でボロボロ涙 [芸能]

上戸彩さん(現在31歳)といえば、2012年にEXILEのHIROさん(47歳)と結婚し、2015年8月に長女を出産された女優さん。
そして今では社会現象ともなった「昼顔妻」という言葉のきっかけは、フジテレビのドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」。
(2014年7月から9月、毎週木曜22時より木曜劇場で放映)

人妻「上戸彩」さんと「不倫」というショッキングな言葉で、上戸彩さん演じる紗和と、斎藤工さん演じる北野が、お互いに「いけない関係
」を魅せた「昼顔」が、今度は映画化されたそうだ。公開は6月10日より(監督は西谷弘)。

ドラマでは最終回で別れざるを得なくなった二人だが、3年後、小さな町での再会となる。

上戸彩さんにとっては2年ぶりとなる撮影の中、北野の声を聞いた瞬間に涙がボロボロとこぼれたそうだ。「声を聞いた瞬間、心が締め付けられて涙がでちゃった。別れた時の紗和の気持ちに一気に戻れました。」とコメントしたそうだ。

今は母でもある上戸彩さんは、家族の協力のもと、子育てと撮影の両立に奮闘されたらしい。
「こういう役でも、子供に胸を張って仕事に行くお母さんの背中を(娘に)見てもらいたい」「どんな役でもやるお母さんを見てもらいたい」と語ったそうだ。

女性は恋をして、さらに綺麗になって。次に子供を産んだら、強く、たくましくなって...。

父である男どもも、いつまでも女々しく下を向いボヤいている場合ではない。









nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

悩まないで!7つの視点で電話占い比較 [生活]


ただ、ただ、途方に暮れるしかない状況。

時間が解決してくれるというのなら、いったいどれほど待てば良いのだろう。

一人の夜長なら、気がどうにかなってしまいそうな夜でも、悩んでいる本人にしか、その苦しみは他人にはわからない。

でも、それが「電話占い」で前に向かって進めるのなら、どんなに素晴らしい日になることだろう。

でも、ネットで「電話占い」と検索すると、実に287万件がヒットした。これではどれが良いのか、途方に暮れてしまいそうな数だ。


下記サイトでは口コミをもとに「人気度」、「コストパフォーマンス」、「初回割引率」、「老舗度」、「(占い師の)在籍人数」、「有名占い師」、「総合」という7つの視点のチャートグラフで、どの「電話占い」が良いかを明確に表している。

95%のリピート率を誇る、1位の「電話占い」では、通話料金は別でも「無料鑑定」を受けられる方法も記載されている。

287万件の検索結果に自らの人生を賭ける前に、まずは下記の厳選7つをご覧になってはいかがだろう。

人生とは、今という「一瞬」、「一瞬」の短い時間の中で選択した結果が、連続してつながった歴史の証(あかし)。

人生の転機は、もう始まっているのかも知れない。
もう悩まない!電話占い口コミ比較ランキング。どこがいいのか大公開










nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

道端アンジェリカさんがインスタすっぴん顔で告白した皮膚病は乾癬 [注目]


モデルの道端アンジェリカさんが勇気を持ってご自身の皮膚病を告白した。

そもそもは、テレビ番組で「スーパーフード」と呼ばれる「アーモンド」には良質な油が含まれていて、ハリウッドセレブも食して美の体系を維持しているとの話題に対して、道端アンジェリカの肌が汚いというネットでの誹謗中傷や批判が発端らしい。

これに対して、モデルという職業でありながら、道端アンジェリカさんはご自身の寝起き「すっぴん顔」写真で「真実」である「乾癬(かんせん)」という持病を発信した。

「乾癬」は、皮膚に赤色やピンク色の発疹ができ、それがボロボロと剥がれ落ちる病気だそうで、人により発疹ができる場所や原因は様々であるらしい。

また、ご自身のインスタ告白でもあるように、気を付けていても、ストレスで悪化したりで、ご苦労や悩みの様子がうかがえる。

もしこの告白がなかったら、世間は真実の理由を知らないまま、彼女の批判を続けていただろうし、インターネットによる個人発信がなかったら、小さな誹謗中傷は「あまりにも大きな大間違い」という情報に「感染」させられたことだろう。

結果的には、今回の告白で道端アンジェリカさんの「強い女性」と「美しい心」という人間的な「素敵な女性」という真実が発信されて、さらにファンが増えたことだろう。

現代のインターネット技術に感謝するとともに、何だかスッキリした気分だ。









nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

わたもちインスタ女王の破天荒な暮らし [芸能]

今夜の「嵐にしやがれ(日テレ)」に渡辺直美さんが出演した。

「わたもち」とは、渡辺直美さんが18歳の頃に相方の望月さんと組んでいたコンビ名だそうだ。ところが全く売れず、相方が辞めてピン芸人になってしまったそうだ。

今ではフォロワー数が660万人を超え、インスタ女王と呼ばれる渡辺さんだが、きっかけは「ビヨンセ」のキレっキレダンスだそうで、売れていない時の体重は66kgだったが、ブレイクと共に体重も増加し、現在は103kgだそうだ。

また、ネットショッピングで100万円を超える買い物をしたり、普段の生活は全裸でいるなど、破天荒で明るいキャラクターは、テレビの前だけではなく「根っから」といった様子だ。

実は台湾出身の渡辺さんだが、この破天荒な生活は母親ゆずりだと語った。

一時期、母と娘(渡辺さん)の生活はパチンコに頼っていたという破天荒な話も登場した。

一人家で待っていた渡辺さんに、母が「勝ちました」と報告した日は、レストランでの食事だったらしい。

また、金魚のいる水槽の水交換は、ホースを口で吸うことで、サイホンの原理を応用した方法を母から学んだという。水を吸って試した二宮和也さんは「すげー」という言葉を発した。

グルーヴィなダンスを披露した、破天荒な渡辺直美さんの恋の行方はどうなんろう。
関連記事→渡辺直美さんご本人か?JKみくぴ










nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

横澤夏子のデカ顔は2歳で3頭身だった仰天ニュース [芸能]

今夜の「ザ!世界仰天ニュース(日テレ)」で、今や時のモノマネ女芸人の横澤夏子さんが衝撃の写真を公開した。

ゲスト出演した真剣祐(まっけんゆう)さんは、俳優の千葉真一さんを父に持つイケメンの20歳だが、育った環境のアメリカ、ロザンゼルス本場からの「ハグ」を依頼されて、横澤夏子さんとハグを披露した。

ハグして、両側の頬に「チュゥ」、そして「チュゥ」のキスをした際に、横澤夏子さんの顔の大きさがやたら大きく気になった。

司会の中居正広さんも、思わず「顔、デカ!」と発言してしまった。

その直後、満面の笑みを浮かべた横澤夏子さんは、衝撃の幼児期の写真を公開した。

どう見ても3頭身に見える、おむつ姿の小さな身体に、違和感のある「デカ顔」の幼児期の写真。その細目の顔には、今の面影も残っている。

今夜はただただ、横澤夏子さんのデカイ顔のルーツが、生まれつきだったことにビックリさせられた。

あまり人の容姿について、とやかく言いたくはないのだけれど、横澤夏子さんには、是非、これを自身の芸の一つとして、良い方向に役立てて頂きたい。

満面の笑みが印象的な横澤夏子さんだが、きっと真剣祐さんの顔があまりにも小さかったからだと思うことにしよう。

↓公開された2歳の横澤夏子さんご自身の写真
Y1.jpeg










↓もう一度、仰天の横澤夏子さん幼少期
Y1.jpeg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

英語求人は減少傾向。TOEIC受験と転職成功率の数字による裏付け [英語]


「国際化社会」という言葉を聞いたと思ったのが、もう10年以上も昔。気づけばそこら中に外国人の方を見かける現代の日本。

驚くべきことだが、下記サイトによると2011年をピークに企業の英語求人は減少傾向にあるという。

では、英語力は必要ないのか?というと、やはりそうではないらしい。

企業への転職成功率が、20代、30代、40代以降のすべての年齢において、TOEICテストを受けた人の方が上回っているというのだ。特に30代では、その差は1.4倍も異なるそうだ。

これだけ外国の方と接する世の中において、英語力が必要とされないわけがないのである。
むしろ「英語は当たり前」という時代になってしまっているらしい。

ところでTOEICを2回受験した経験のある私事なのだが、2回目に受けた時のほうが、リスニングのナレーターには様々な国の人がいて、アクセントが異なるので難易度が高かったように思える。
英語力を示すTOEICのスコアは、国際基準を維持するかのように、年々難しくなるように感じるが、生きた英語を学べるという点では、TOEICの意味は大きいと思う。

何より、転職においてもTOEIC受験経験者の方が、成功率が高いとあっては、善は急げ!なんだと思う。

チャンスは行動力がある早い者が勝つ機会が多いのではないだろうか。
英語力を求める求人数が減少。英語は本当に必要か?











nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

女性だらけのKALDIとゆうこりん。どっちも男いらず [注目]


今朝の「がっちりマンデー(TBS)」は、お馴染みの森永卓郎さんと、つい最近離婚された「ゆうこりん」こと小倉優子さんが出演した。

冒頭で、司会の加藤浩次さんから「なんで離婚前に番組に来てくれなかったの」とイジられていた(笑)。

本日のテーマは「マニアックなスーパー」と題して、高島屋(二子多摩川)内にある、お菓子作り素材の「富沢商店(TOMIZ)」や、フランス冷凍食品のピカール(Picard)が紹介され、1986年に下高井戸に1号店をオープンしてから、ずっと右肩上がりの成長を続けている「KALDI COFEE FARM(カルディ・コーヒー・ファーム)」が紹介された。

KALDIでは「無料コーヒー」を試飲しながら、ごちゃごちゃした狭い店内を、「これでもかという数」の商品を探して歩く印象が強いが、3000種類以上の商品があるというのだから当然なのであろう。

ところで、全国に390店舗あるKALDIのスタッフの総数は7300人に上るそうだが、そのうちの98%にあたる7000人以上が女性スタッフだそうだ。

もともと「接客は女性の方が向いている」という考えに沿って採用していった結果らしい。

インタビューに応えていた女性スタッフも、男いらずでも「困ってない」と応えていた。

元旦那の不徳が原因であろうが、シングルマザーの道を選んだ小倉優子さんも、母としても、素敵な女性としても、たくましく生きておられるようだ。

案外、男の方が「女性なし」では生きられないのではなかろうか。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

りゅうちぇるチェコで楽器!大歓声浴びちゃった。 [テレビ]


今夜の「ニンゲン観察!モニタリング(TBS)」で、「りゅうちぇる」が「ペコ」ではなくて「チェコ」という国に行った。

現地でのテーマは「大道芸人」を目指すというもので、路上で「ハングドラム」という金属製のドラムのパフォーマーの男性に弟子入りするという無謀なものだった。

コミュニケーションは「りゅうちぇる」のカタコトの英語であったが...「練習(practice)したい」、「ショー(Show)を一緒に(together)」という言葉と、

弟子になりたいという思いから「I am your son(私はあなたの息子です)」という言葉で、パフォーマーは吹き出してしまった(笑)。

そして、当初は20分で「もう帰れ」と言わんばかりの練習に、パフォーマーも「公園で練習しよう」という流れになって「りゅうちぇる」ひたすらハングドラムを練習した。
最初はパンパン叩いて怒られた「りゅうちぇる」だが、「Soft(優しく)」という言葉に沿って、時折、優しい音色をたたき出しだ。

そして、ついに200人程度が集まる路上で、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のテーマ音楽を奏でた。
もちろん、完ぺきでは無かったが「りゅうちぇる」の初めての演奏に、大歓声の拍手を浴びた。

時折見せる「りゅうちぇる」の真剣な「まなざし」と、ひたすら打ち込む練習風景には、誰もが心をひかれたかも知れない。

音楽が国境を超えた瞬間だ。

りゅうちぇるの最後の一言は「大歓声、浴びちゃった」で幕を閉じた。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -
2017年04月 |2017年05月 |- ブログトップ