So-net無料ブログ作成
検索選択

コンビニ大手3社のサラダ合戦と数字0.9のつながり [注目]


今朝のZIPでコンビニ大手のローソン、ファミマ、セブンイレブン3社の「サラダ」に関する話題に注目した。

各社、コストを抑えつつも、それぞれ特徴を押し出した「コンビニサラダ」がサラリーマンやキャリアウーマンの心を掴んでいる様子。
そのターゲットは30代~40代らしい。

ローソンでは「糖質オフ」をコンセプトに、「冷やし中華」をイメージした「こんにゃく麺の蒸し鶏サラダ」が紹介された。

ごまだれ、蒸し鶏、そして、こんにゃく麺のコラボは、「最高にのどごしの良い冷やし中華」だと、レポーターは納得していた。
価格は330円税込みで104kcal。

一方でファミマは「一食完結型」というファミマ史上最重量という「ずっしり重い350g」の「雑穀のビビンバ風ボウルサラダ」。
ちなみに「おにぎり」3つよりも重いらしい。

その秘密はサラダの底部に詰められた「雑穀」にあるらしく、ナムルとレタスのシャキシャキ食感に、雑穀のしっとりがコラボするそうだ。
「新鮮」で「美味しい」とレポートされたこのサラダの価格は498円税込み。
ヘビーな印象に比例してか、カロリー表示は不明。 

そして、セブンイレブンでは「おかずサラダ」というコンセプトで「豆腐ハンバーグのサラダ」が紹介された。
一見すると、ハンバーグが主役なのか、サラダが主役なのかわからないのだが、両方を食べたい人にとってはこの上ない組み合わせだ。ちなみに197kcalで418円税込みだ。

ところで、これらのサラダにとって重要な「シャキシャキレタス」だが、レタスの脱水マシンが導入されているらしく、レタスに適用されている温度は「0.9℃」だそうだ。

ストレス社会に生きる我々消費者にとって、毎日の食事に計算された「栄養バランス」がとてもうれしい。










nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

デブがばれる24時間テレビのチャリTシャツは四角と三角 [注目]


今年2017年の24時間テレビ(8月26日~8月27日放送予定)の「チャリT(ティ)シャツ」が、6月15日、今朝のZIP(日テレ)で発表された。

Tシャツの表(おもて)デザインは、幾何学的な2次元図形の四角形と三角形で鮮やかに表現された「花」が開いたデザイン。

このデザインを手がけたのが、アーティストの野老朝雄(ところあさお)さん。

世界を騒がせた2020年東京オリンピック及びパラリンピックのエンブレムも手掛けられているそうだ。

さてさて、この幾何学的な花デザインのチャリTシャツを見にまとったインタビュアーの嵐の櫻井翔さん、野老(ところ)さんに、
「(Tシャツ)着られないのですか?」との質問に...、

「デブがばれるから」と苦笑いで野老(ところ)さんは応えた。

どうやら標準的な体型でないと、せっかくの「デザイン花」が引き伸ばされてしまうのだろうか?

Tシャツのサイズは120、SS、S、M、LLの計6種類で価格は税込み1500円。
日テレ屋(汐留店、東京駅店)、通販では24時間テレビチャリティグッズで販売が始まるようだが、まだHPでは明らかにはされていない。

購入にあたっては、デザイナーの言葉を信じて、くれぐれもサイズだけは間違えたくない逸品だ。










nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マツコの知らない新千歳空港の濃厚ソフトクリーム [注目]


今夜の「マツコの知らない世界(TBS)」はソフトクリーム。

プロソフトクリーマーと名乗る森川さんのガイドで、コンビニのミニストップのソフトクリームなど、夏を先取りしたような「見た目」で美味しいソフトクリームを堪能した。

中でもトリに登場した北海道の新千歳空港内で販売されているという「ソフトクリーム」は、ひと際、美味しさが伝わってきた。

マツコさん曰く、牛乳を食べているという感覚に陥るほどに、砂糖を感じさせない、こだわりの逸品らしい。

濃厚ソフトクリームを絶賛して食すマツコさんをじっと見つめていた森川さんに、マツコさんはスプーン一杯のソフトクリームを差し出した。

森川さんは迷わずに口にした。また、同様にソフトクリームを持ち込んんだ販売員の男性も、同様にスプーン一杯のソフトクリームを口にした。

この時点で3人は暗黙の間接キッスだったが「美味い」、「美味しい」の言葉に息を飲んだ。

私事だが、ソフトバンクユーザーなので、今月はセブンイレブンのアイスが、毎週金曜日に1個無料で堪能できる。

またサーティーワンのアイス無料も2回ほどあった。子供の頃は、親に「お腹をこわすからダメ!」と言われて育った私だが、なんでアイスクリームやソフトクリームって、あんなに美味しんでしょう。

今週もアイスが待ち遠しい。










nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

最年少の登山家、南谷真鈴さん、死の滑落 [注目]


南谷真鈴(みなみやまりん)さんは19歳で南極点、20歳で北極点に到達した、日本人最年少の偉業記録を持つ女性登山家(神奈川県出身)。

今夜の「フルタチさん(フジテレビ)」で「死にかけた体験」を語った。

女子大生で偉業を行う前、彼女がまだ女子高生だった頃、ガチにニュースとして報道されたらしい。

八ヶ岳で200mも滑落したという。死を覚悟したというが「神様まだ死にたくない。助けて」と願った瞬間、滑落が止まったという。

ところが止まったところは雪山の中腹で、下には凍った川。川を突き破っていたら、今は帰らぬ人だったらしい。

このピンチを救ったのがスリーピングマット(寝袋)だったという。

氷上のフカフカの雪の上にスリーピングマットをひいて、体重が足元に集中するのを防いで、ゆっくりゆっくりと移動して生還したという。

また、ホッキョクグマに遭遇した際はとにかく走って逃げたり、風速60m/sで吹き荒れるテントの中で必死に死を覚悟したりと、登山家が常に死と隣り合わせだという危険な職業であることを痛感した。

ちなみに風速60m/s体験に挑戦したアキラ100%さんも、わずか風速30m/sでお盆が吹き飛んでしまったが、シャレにはならない(2度目も失敗に終わった)。

それでも彼女が登山を目指した理由は、登山しか居場所が無かったからだという悲しい過去を語った。

死を垣間見るまでの孤独に追い込む登山家の前に、いかなる言い訳も通用しないようだ。









nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

道端アンジェリカさんがインスタすっぴん顔で告白した皮膚病は乾癬 [注目]


モデルの道端アンジェリカさんが勇気を持ってご自身の皮膚病を告白した。

そもそもは、テレビ番組で「スーパーフード」と呼ばれる「アーモンド」には良質な油が含まれていて、ハリウッドセレブも食して美の体系を維持しているとの話題に対して、道端アンジェリカの肌が汚いというネットでの誹謗中傷や批判が発端らしい。

これに対して、モデルという職業でありながら、道端アンジェリカさんはご自身の寝起き「すっぴん顔」写真で「真実」である「乾癬(かんせん)」という持病を発信した。

「乾癬」は、皮膚に赤色やピンク色の発疹ができ、それがボロボロと剥がれ落ちる病気だそうで、人により発疹ができる場所や原因は様々であるらしい。

また、ご自身のインスタ告白でもあるように、気を付けていても、ストレスで悪化したりで、ご苦労や悩みの様子がうかがえる。

もしこの告白がなかったら、世間は真実の理由を知らないまま、彼女の批判を続けていただろうし、インターネットによる個人発信がなかったら、小さな誹謗中傷は「あまりにも大きな大間違い」という情報に「感染」させられたことだろう。

結果的には、今回の告白で道端アンジェリカさんの「強い女性」と「美しい心」という人間的な「素敵な女性」という真実が発信されて、さらにファンが増えたことだろう。

現代のインターネット技術に感謝するとともに、何だかスッキリした気分だ。









nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

女性だらけのKALDIとゆうこりん。どっちも男いらず [注目]


今朝の「がっちりマンデー(TBS)」は、お馴染みの森永卓郎さんと、つい最近離婚された「ゆうこりん」こと小倉優子さんが出演した。

冒頭で、司会の加藤浩次さんから「なんで離婚前に番組に来てくれなかったの」とイジられていた(笑)。

本日のテーマは「マニアックなスーパー」と題して、高島屋(二子多摩川)内にある、お菓子作り素材の「富沢商店(TOMIZ)」や、フランス冷凍食品のピカール(Picard)が紹介され、1986年に下高井戸に1号店をオープンしてから、ずっと右肩上がりの成長を続けている「KALDI COFEE FARM(カルディ・コーヒー・ファーム)」が紹介された。

KALDIでは「無料コーヒー」を試飲しながら、ごちゃごちゃした狭い店内を、「これでもかという数」の商品を探して歩く印象が強いが、3000種類以上の商品があるというのだから当然なのであろう。

ところで、全国に390店舗あるKALDIのスタッフの総数は7300人に上るそうだが、そのうちの98%にあたる7000人以上が女性スタッフだそうだ。

もともと「接客は女性の方が向いている」という考えに沿って採用していった結果らしい。

インタビューに応えていた女性スタッフも、男いらずでも「困ってない」と応えていた。

元旦那の不徳が原因であろうが、シングルマザーの道を選んだ小倉優子さんも、母としても、素敵な女性としても、たくましく生きておられるようだ。

案外、男の方が「女性なし」では生きられないのではなかろうか。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

天才子役250万回再生の上杉みちくん [注目]

今朝のZIP(日テレ)で、Youtubeで天才子役の動画が250万回再生を記録した上杉みちくんが登場した。どこかで見覚えのある顔の上杉みちくん、実は、お笑いの「ロバート秋山」さんが演じている。

ロバート秋山さんと言えば、梅宮辰夫さんの身体ネタの他、ファッション界に突如現れたYOKO FUCHIGAMIさんなど、数々のクセのあるキャラクターを演じるなど、ある意味、天才肌的なタレントさんの一人だ。

そして、本日4月29日には「東京クリエイターズ・ファイル祭」と題して、池袋で様々なグッズが販売されるらしい。→上杉みちくんの250万回再生動画

ところで、気になったのが上杉みちくん動画の母親役の女優さんで、調べてみると佐藤みゆきさんという名前だそうだ。

映画「真白の恋(2017年2月)」に主演されているそうで、下記サイトでプロフィールが紹介されている。→佐藤みゆきさん紹介

またツイターも登録されており、現在3700人を超えるフォロワーを持っているが、今後は、その注目度はますます高まる予感。

インターネットが登場し、今はブログの他、Youtubeの動画など、誰でも無料で使用できるのに、24時間休まずに配信できて、いったんブームで広まると、凄まじい速度で拡大する情報化社会の現代には「感謝」しかない。

テレビを凌ぐ宣伝パワーを持つブロードバンド現代に、ありがとう。









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

世界初、純粋で清らかな心のきれいな人にしか見えないピザ、只今販売中 [注目]

ついに「ピザ」に革命が起きた。

最近勢いを増しているドミノピザが「世界初」のピザの販売を始めた。
ただし、ネット限定販売のみで只今、注文受付中だ。

このピザ、実は「純粋で清らかな心のきれいな人しか見えない」ピザらしい。

果たして、あなたには見えるのか?
見えなくても、嬉しいことがあるかも知れない。
世界初のドミノピザ







ちなみに、今日は4月1日のエイプリールフール。

世界的な規模で広まっている「4月バカ」の始まりは、どうやらわからないらしい。

ただ、1564年のフランスでは、シャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した際、

それまでの3月25日を新年として4月1日までを春祭りとする人々を弾圧して、
13歳の少女までをも含む、多くの人々を逮捕し、処刑したという悲しい歴史が残るという。

一方、ヨーロッパのテレビ局として有名な「お堅い」イメージのBBCが、
1957年4月1日に「スパゲッティのなる木」のニュースを大真面目に放映した事実も残る。
Youtube動画BBCニュース

昔から「ウソは泥棒の始まり」と教わったのだが、
1年に1日、今日だけはウソをついても許されるらしい。

でも、何でも「度が過ぎる」と、歴史を変えてしまうほどに、とんでもない事件に発展しそうなので
「ほどほど」が楽しめそうだ。






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっちゃえ日産の逆襲 [注目]

燃費路線トヨタのプリウスとアクオスのハイブリッドカー独占市場かと思っていたが、昨年の11月からメキメキと日産自動車が売り上げを更新している。

矢沢永吉さんのCMでお馴染みの「やっちゃえ」の言葉にのっとって、

赤ちゃんを抱えたまま「足」でスライドドアを開閉できる「日産セレナ」に、1200ccのガソリンエンジンで充電して走る電気自動車「日産ノートe-Power」は、70%から50%の販売台数回復を取り戻している日産。
対して1位でありながらも、販売台数を減らしている王者トヨタをロックオンしたかのようだ。

「日産ノートe-Power」は1200ccのガソリンエンジンでありながら、2000ccのターボ車並みという強烈な加速トルクを発揮する電気自動車ならでは特徴を押し出している。
さらにワンペダル操作と呼ばれる独自機能は、アクセルオンで強烈な加速の発生に対し、アクセルオフで強烈なモーターブレーキの機能をもたらすという。

これらの先進技術の機能の前では、燃費性能は「おまけ」の感があるようだが、自動ブレーキ機能標準装備など、安全性能や運転のし易さといった、自動車本来の機能を優先した新たな機能がメジロオシだ。

かつてはスカイラインGTRなど、日本車が誇るスポーツカーのメーカーとしての「技術の日産」の影が、省エネ家電のような時代の波に消されてしまいそうな勢いだったが、本来の日産のイメージのごとく、斬新なアイディアと技術による逆襲はまだまだ続きそうだ。










nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

米ロスのグラミー賞授賞式をTOKIOの長瀬智也さんが生中継 [注目]


アメリカはロサンゼルス、第59回目となるグラミー賞2017の授賞式の開幕直前で、その熱気はムンムンの様子。

注目は今月頭、妊娠中の写真を自身のインスタグラムで発表した女王ビヨンセと、1週間で348万枚を売り上げたNew Record(新記録)を更新したアデルのどちらが選ばれるか?であろう。

そしてその注目の様子を、TOKIOの長瀬智也さんが、蝶ネクタイと黒い色のスーツ姿で、現地から生中継を行うそうだ!

生中継の様子は衛星放送のWOWOW(ワウワウ)で、2月13日(月)午前9時から同時通訳で見られるそうだ。

インターネット放送の猛威にさらされている衛星放送(スカパーやWOWOW)だが、こちらも生き残りをかけた会員集客への意気込みを感じる。

地上波デジタル放送に対し、インターネット放送に衛星放送、ケーブルテレビ放送など、現代の消費者には、自分に合った個性を楽しむ選択肢が様々に用意されている。

そのユーザーを集める為の「より良いサービス」の提供は、当事者にとっては死活問題なので必至であろう。

私個人的にはテレビが途切れた時の悲しさと虚しさがあるので、インターネット回線はネットの回線状況に左右されるし、衛星放送は天候に左右されるし、それで生中継として見るなら、一見割高と思われるケーブルテレビサービスが良いかな。










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽