So-net無料ブログ作成

音楽がつなぐカウントダウン仮装パーティー [奇跡]

今夜のTBSは「CDTVハロウィン音楽祭2017」と題されて、司会の安住アナのウォーリ(を探せ)をはじめ、参加者全員が素敵な仮装を披露した。また「家族」というテーマを重ねて、
人それぞれの音楽と家族の繋がりが紹介された。

はなわさんの具志堅用高(モノマネ仮装)は本人かと思う程にクオリティが高い。また、ゴールデンボンバーのメンバーによる「ちびまる子ちゃんファミリー」は普段とは大きく異なる違和感を持ち込んで皆を笑顔にさせた。

番組中、音楽が奏でる歌詞やメロディを聞いた瞬間、ふと忘れていた記憶と共に、当時の思い出が、ふとよみがえった。

当時の温かいぬくもりや、好きだった思い出、あるいはつらかった記憶など、その思い出は人それぞれ、人生の記憶として、過去へと突然タイムスリップする。思いや勇気を共感させる音楽が引き出すパワーと優しさ改めて感じた。音楽は、国境も時間の壁も、さっと飛び越えてしまう優しさがある。

ところで、本来、ハロウィンは10月31日に行われる秋の収穫を祝ってのお祭りで、
悪霊を追い出す風習が伝わったとされている。
ここのところ国内でも海外でも、悲しいニュースが続いているが、10月31日を目前に、
1年に1度、世界の全ての人がハッピーハロウィンで笑顔に包まれる日が待ち遠しい。













nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

3.11セカイのトモダチが応援 [奇跡]



Thank you for all of you, Tomodachi in this world.

5年前の今日の3月11日、日本の大地が震えて、未曾有のTSUNAMI(津波)が日本の東に現れて、数え切れないほどの犠牲と悲しみがノミこんだ日。

私自身も5年前のあの瞬間、これまでにない大地の脈動を体験した一人だ。

今日3月11日は、5年の月日をまたいで、再び世界のトモダチがひとつにつながった日だと思う。

ヤフーのホームページでは"3.11"と検索されるたびに、10円の寄付がされるイベントが開催されている。私も早速、参加させてもらった。

日本だけでなく、様々な情報が飛び交う毎日は、時々はどうでもよくなってしまうほどに、悲しくもあり、むなしくもなる日々かも知れないけど。

全く時間が止まってしまった人もいるかも知れないけど。

少なからず、私には生命(いのち)の瞬間を感じた出来事が起きた日だ。

毎日苦しくて、切なくて、どうしょうもない日々かも知れないけれど、5年前の今日は世界のトモダチが、twitterでたくさんの勇気を届けるメッセージが囁かれた日だ。

だから今日という1日に、大きな宇宙にある尊い地球に、様々な人々が世界のあちらこちらで、ひとつにつながったこの日という1日に、ありがとうという言葉にのせて、感謝の気持ちでいよう。

世界のトモダチにありがとう。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感