So-net無料ブログ作成

どぶろっく/関根さんが英語に! [芸能]

「もしかしてだけど~」が英語歌詞になって世界進出!?

お笑いコンビどぶろっく、
英語版のシングル「もしかしてだけど~Maybe・・・Yes, I'm sure」をリリースします。
6月18日発売予定、926円(税別)だそうです。

英訳を担当したのは、本人も”どぶろっく好き”を公言しているタレントの関根真理さん。
全編を担当したそうです!
(コンビのどぶろっくさんから依頼があったとか。)

このお笑いコンビどぶろっくの「もしかしてだけど~」は、普段の生活の中から、

女性に対する”男の妄想”を歌にしたお笑いですが、

英語になって、”男の妄想”は世界共通のものとなるのか!?
海外にも受け入れられるのでしょうか!?今後は注目です!

イメージビデオを少し拝見しましたが、
曲もノリノリで、なんだかかっこ良くて、クール!
なんか流行りそうです...。

ところで、この英語版のシングルと同時に、
「やってはいけない!」同価格もリリースされるそうです。

こちらは”痴漢撲滅”をテーマとしているそうです。
どぶろっくさんからの社会へのアツイメッセージが込められているそうです。

どぶろっくさんからのコメントは
「音楽の力は無限大。僕らの歌が世の中に少しでも貢献できれば」

彼らのアツイ活躍に期待です!









スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました