So-net無料ブログ作成

静岡県/浜松市、親善大使の鈴木砂羽さんの旦那様 [芸能]

10月5日(日)朝のがっちりマンデー(TBS)で、浜松市の親善大使、女優の鈴木砂羽さん42歳が出演された。
テーマは静岡県の「おらが県こそNo.1」。

砂羽さん出身の浜松市は、私も小学校などでお世話になった25mプールの生産No.1(YAMAHA)だったのには「へぇ~」だった。
大使の砂羽さんも知らなかったらしい。

私は”ツナ缶”生産量がダントツの静岡県No1にも「へぇ~」でした。

ところで、砂羽さんについて調べてみると、10歳年下の旦那様と結婚されていて、
今の本名は”吉川”砂羽さんになられていたんですね。

旦那様は劇団俳優のイケメン吉川純広(よしかわすみひろ)さん。
特技は日本舞踊と三段跳びらしい。

日本の伝統的な側面と、スポーツマンシップを備えた誠実な方という印象でしょうか。

お二人の出会いは、
吉川さんの所属する劇団の舞台「ペンギンプルペイルパルズ」、
「cover」での共演がきっかけだそうです。(2009年7月)

体調を崩して入院された砂羽さんが気付いたとき、
隣には吉川さんが本を読まれていて、
砂羽さんは「この人と結婚したい」と思われたとか…。

砂羽さんは旦那様の魅力について、
「穏やかで優しく、おっとりした性格。そこに惹(ひ)かれた」と語ったそうです。

サバサバとさっぱりとした砂羽さん、奥ゆかしきイケメンの吉川さん、いつまでもお幸せに。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました