So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ユダヤ人大富豪の教え3、人間を操る4つの行動とは [読書]

世界を股にかけてベストセラーとなっている「ユダヤ人大富豪の教え」シリーズのパート3では、人間の人生を支配するとも言える4つの行動パターンが書かれています。

私たちの人生は、現在行っている行動が時間軸に沿って積み重なったものの結果なのですが、全ての人間の行動パターンはわずか4つの行動パターンに当てはまるという興味深いものでした。

「ポジティブ自立型」と「ネガティブ依存型」、「ネガティブ自立型」と「ポジティブ依存型」というわずか4つだそうです。

そしてこの4つのチャートは、人間関係を形作る夫婦や恋人、お客と商売人などのビジネス、宗教や政治など、ありとあらゆる人間関係において、ほとんどの人が陥る罠(ワナ)だそうで、だからこそ多くの人がこのチャート上の人間関係の影響を受けて、お互いに人生を無駄に消費してしまっているという内容でした。

一見するとポジティブは良いもの、ネガティブは悪いものといった考えを持ってしまがちですが、それぞれに長所と短所が有って、どれも正しいというのが印象的で象徴的です。

また、リーダーや社長を象徴する「ポジティブ自立型」のパートナーの行動によって、もう一方の相手は自己批判が強い「ネガティブ依存型」になるという人間関係も、とても興味深いものでした。

ユダヤ人大富豪の教え1と2が、大富豪になるきっかけや考え方を知るものだとしたら、ユダヤ人大富豪の教え3は経済性のみだけではなく、人間的にも大きく幸せになる手引きだと言えるでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユダヤ人大富豪の教え(3) (だいわ文庫) [ 本田健 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2018/4/7時点)




→関連記事:ユダヤ人大富豪の教え、しあわせをシェアします

















nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

ユダヤ人大富豪の教え、しあわせをシェアします [読書]

本田健さんが20歳で人生を変えた出会いにまつわる「ユダヤ人大富豪の教え」を読みました。とにかく今日買って読み終えて、とても幸せなので早速シェアします。物語は実際に起きたエピソードとのことです。

私が当時、大学生であった20歳の時も本田健さんと同じように、未来を模索していたと思います。著者の本田健さんは、アメリカに行って、多くの成功者にインタビューをして講演を行ったそうですが、その最後に出会った老人との出会いからお話は始まります。

大富豪になった老人が見た世界と、20歳の若かりし本田健さんが見る世界。実際に起きた物語を通して、あなたの心にも火が灯ることを心から願います。

ビジネスの本質、自営業の陥る罠、世界の仕組みと実態...希望に胸躍る若者には、勇気と時間が残されています。豊かさと幸せを得る人と、そうでない人の違いは何なのかということを学ぶには良い本だと思います。だから早速、私の幸せ、身近な人の幸せ、私が知らないけども今存在している全ての人々の幸せを願って、この本が私に勇気を教えてくれたことをシェアします。世界は人でつながっています。そしてビジネスも人でつながっています。良いモノをすぐにシェアできる今に生きることに、精一杯の感謝をいたします。




















nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ: